上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line
フラクタル 第4話「出発」

成り行きでなし崩し的にフラクタルシステムの一端を知らされて
テロリスト集団と共に行動させられたクレイン
そして行った先では人が殺しあう惨状を見せられて
いきなりすぎてついていけない感が溢れる中
出てきたのは見覚えのあるシスターさん


しかもネッサそっくり(というかネッサの本体?)の人が
「お帰りなさいませ姉さま」って姉妹ですか・・・
だけど抑えているのか素なのか
ネッサとは大違いなんですけど・・・

むしろ面倒なことは全部やってくれるというドッペルだし
本当はしたいけれどできない事が
ドッペルが勝手にやっているとかそういうパターンか?


しかし護衛の騎士の杖は一体どういう仕組みなんだろう
レーザー光線的なイメージなのか・・・?
となるとあの防護服的なのって絶対意味ない気が・・・
てかムッチャン(?)普通にやられちゃったし
でもこっちが普通に民間人攻撃するのはまだわかるけれど
向こう側も意外と気にしないんだな・・・


だけど僧院の巫女であるらしい
フリュネを確保する事には成功して村に帰還
(てかあの村全部がテロリストと言うわけではないのか・・・
 協力者ではあっても実働部隊ではないみたい
 でもそれだと飛行艇でかすぎねぇか?)


でも世界的にほぼ全てをネットワークとして接続しているシステムに
死角なんて存在しているわけもなしに
てか、電波遮断してても
むしろ遮断している中でも規模のでかいところを
探せば方角わかるだけで大体調べはつくし・・・

すぐに僧院に見つかってしまい
侵略されて・・・

ネッサとともに逃げようとしたけれど
途中でフリュネがやっていることを見て
クレインはフリュネを選ぶ事にしてしまい・・・


ネッサとフリュネはとことん相性が悪いらしいな
さて、クレインとしてはどっちを選ぶのかな?
ただ1話のときのフリュネと今の時と雰囲気が
大分違うけれどどっちが本当の姿なのか・・・
あとネッサは一人でどうするのかな?
ネットワークに接続してあれば
そこから世界のどこにでも出現できるんかな?
line
line

line
スポンサードリンク
line
楽天
  
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。