スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

WORKING 第4話「相馬、さわやか、すぎる青年」


WORKING 第4話「相馬、さわやか、すぎる青年」



八千代さん
店の前で何か不思議なものを見つけたご様子ですが
一体何を?


みんなも集まってきて
その視線の先にあるものは・・・
眠っている女性?



小鳥遊くんの知り合いっぽくて・・・
酔っ払いの大きな人間は
小鳥遊くんにとって最悪っぽい感じだろうなぁ
なんて思ったら・・・姉かよっ!?
何だかもうご愁傷様・・・

酔っ払いで自由奔放で・・・
知られたくなかった過去の写真を周りに見られて
(でも、知られたことによる精神的ショックはあっても
 それを使って・・・っていう奴はいなさそうだし
 まぁいいような?)
しかしこれで終わりだと思ったら
いろいろな面で六法全書を武器に戦う面倒なお姉さんが出てきて
更になんだか黒な雰囲気を持ち始めた妹さん

というか小鳥遊くんって172くらいだったんだ・・・
まぁまぁな身長だけどそれを妹に抜かれそうって
女性陣でかっ!
小鳥遊がちっこいのを愛でるわけだな・・・
ちいと行き過ぎてるけど



そしてバイトに行って・・・
相馬さんとはいままであまり
話してこなかったけれど
珍しくやってきて・・・
近づいてくる人々に(自称)世間話をして
いい感じにみんなが仕事をしてくれて・・・

うわぁ・・・
これは・・・結構確信犯だよなぁ・・・
しかも小鳥遊が隠していた事とか
みんなばれてるし・・・
しかも写真まで・・・
(小鳥遊よ、処分方法を誤ったなwww)
そして困った時に説得に使うくらいって・・・orz

それにその人の事を知るまで話しかけないって
それはそれで・・・
(あ・・・でも、やっぱり伊波さんは苦手みたいwww
 まぁ出会いがしらに殴られたら・・・ねぇwww
 というか声がwwwまんま神谷さんだしwww)



スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
スポンサードリンク
line
楽天
  
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。