スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

伝説の勇者の伝説第4話 「ライナ・レポート」

伝説の勇者の伝説第4話 「ライナ・レポート」


死ぬまで出られない牢獄の中に入れられても
相変わらずマイペース
しかもおっちゃんパシらせて
国中から本をかき集めて何か書いてるし・・・

というか大量にも程がある量なのだが
この国には返却の期限とか言うものは無いのか?
しかし暗くてじめじめしたところで
本と一緒にずっと・・・って
そのうち本が腐らないのか・・・


牢屋の中に居る時間のほとんどを
本を読むか何かを書くか寝るかですごして数百日
おっちゃんも完全に心を開いてなんだか
友達みたいな雰囲気
だけどそんな日々は長くは続かない

囚人はいずれどういう形であっても解放される
その手段が最も最悪な物だとしても・・・


そしてライナは引き渡されるんだけど・・・
相手はあの団子女?
一体どういう事だろうか
しかもなんだかだいぶ長く道を歩いているし

だけどモチロン面識の無いライナから見れば
そんなことは知らないわけで


殺されると思いつつも着いていった先は
なぜか王宮
しかもそこには見慣れたヤツが座っていて・・・
その手にはさらに自分の物だったモノがあって


ようやく1話にたどり着いたという事か
しかし核兵器レベルのものばかりというのか
勇者の遺物って・・・





スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
スポンサードリンク
line
楽天
  
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。