スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

伝説の勇者の伝説第22話 「αという獣」

伝説の勇者の伝説第22話 「αという獣」


夢に出てきた父親の姿に酷似している男
彼はライナのことを知っているようなのだが
ライナを殺して・・・・?

ルシルの力もある程度知っている様子
何でもかんでも消されると知っている分
勇者の遺物で優先順位を変えるというのは
結構うまいかもしれないが、
殺せるものを見つける・・・?
まるでその手段が存在するかのような・・・

しかしリューラが夢のとおりライナの父親だとすると
いくらなんでも若すぎて・・・
コレは何か裏がありそうかも

更にリューラの前にフィリスが立ちはだかるも
圧倒的な力の前になすすべも無く

一方殺されたはずのライナ・リュートは
まるで斬魄刀と対話するがごとく内なる世界で
よくわからない化物に襲われて・・・
言っている内容としてはどちらかと言うと
制御不能な虚化状態に近いのかも
ここでライナを殺したら間違いなく
この人格が表に出てきそうだし・・・

だけどこの化物が内なる虚だとするならば
逆にライナの力になってくれるよな意外な人物が現れて・・・
それはやっぱり夢の中の母親に酷似していて
あれは夢・・・ではない?


アレが夢ではなくて
彼らが両親であるならば
複写眼保持者として生まれたライナを
どうにかするために別のナニかを封印して死なないようにした
そんな雰囲気なのかも?
まるで九尾を封印する際のあの両親のように・・・



気がついたら殺されたと思いきや普通に宿屋で寝ていて・・・
二人でwwwwww
フェリスも大分表情が豊かになってきていて
良い事ですなwwww

何が起きたのか細かいことはわからないけど
何となく良い方向におわったっぽい
と思ったんだけど
宿の外に不穏な感じの来客が・・・


スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
スポンサードリンク
line
楽天
  
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。