スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

GOSICK-ゴシック- 第3話「野兎達は朝陽の下で約束をかわす」


GOSICK-ゴシック- 第3話「野兎達は朝陽の下で約束をかわす」


嵐の船の中で響き渡る銃声
完全に撃たれたかと思いきや
硝煙は久城たちの後ろから・・・
老いぼれは全て死に
残るはおそらく十年前の生き残りと久城たちだけ

そして無線室へと進む一行
しかし途中でまた一人・・・
今度は俳優をやっているという男が倒れて

その倒れ方を視たヴィクトリカはナニかを恐れて・・・
逃げろと言う
隠れた部屋に現れたのは
確かに腕の脈は止まっていたはずの男
腕にはどこに隠してあったんだと
思いたくなるような馬鹿でかい斧をもって襲いかかる

だけどまぁナイフみたいに小回りが効かない分
むしろメリケンのほうが有利なのかも?
攻撃力重視で一撃必殺な分命中率はそこまでよろしくないし

しかしヴィクトリカがしている金貨のペンダントは
一体どんな意味があるのかな?


さて、甲板の上でぎりぎり男を倒して救助を呼んだ一行
ドレスの女だけがあの時からの生き残りで
そして・・・

そう言えば老いぼれを撃ったあとかばんを拾ったヴィクトリカが
少し不思議そうな顔をしていたな・・・
そして過去の事について時々口を滑らしていて・・・


だけど結局回想シーンは大幅カット
船の中ではむしろ回想シーンのほうがメインだと思っていたんだけど
そういう風には作られなかったのは残念
女の人の言葉も大分削られている気もするし
もう少ししっかりと過去の話も描写して欲しかったかも


あと登場しなかったと思ったら
もしかしてSSと一巻の時間軸を入れ替えている?
まぁSSの無いよう知らないからなんともいえないけれど
それならば今回の話に登場しなかった理由はわかるかも?

スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
スポンサードリンク
line
楽天
  
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。