スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

110302のサンデー 神のみの感想



神のみ


物事の核心にふれつつあるノーラと
一人目の攻略を終えつつある神にーさま

神にーさまのほうは女神の相手をしつつ(あしらいつつ?)
月夜に語りかけていき・・・
心は閉じているけれどそれでも声は聞こえているみたい

そして閉じた心の意思がそのまま女神の意思決定になっているようだけど
大きく揺らいでる状態だから対応を誤らなければこれは
大きく前進するだろうが・・・



ところでチカラが強くなっていくと
女神が顕現したりするのかな?
今は一応体を借りてる状態だし、性質が違うだけで
旧悪魔の心からチカラを得る方式と同じだし・・・
もしかしたら・・・この世に顕現するのか?

駆け魂が出たら記憶の消去がなされる
そして記憶が消されないのは攻略の記憶を女神が保存している
では女神が出たら・・・?

そうなればそれはそれで展開的には
トゥルーエンドかハッピーエンドに
一番最短な展開だけどそううまくいくと
それはそれでつまらないような・・・
実質記憶を消去されてない天理だけが残る図式になるが
(あれっ?一応記憶消去されたんだっけ?)

そしてまさかの女神が入っていない残りの誰かだけが
その感情をもって残ることに・・・?
なんてそんな超展開はないハズ




一方、ハクアはノーラと取引をして
そして・・・ハクアは単純だからな・・・
少なくとも一番怪しいことには間違いないのに
疑うことを知らないというのは
なかなか・・・

しかし羽衣をちぎって奪って使うというのは
なかなかの荒業
そして出てきたのは・・・






スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
スポンサードリンク
line
楽天
  
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。