スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

フラクタル 第10話「僧院へ」

フラクタル 第10話「僧院へ」

結局一人で僧院に行ってしまったフリュネを追って
クレインとネッサも激戦の地に突入してしまい・・・

しかしまぁなんだかんだで
グラニッツもクレインもお人よし・・・なのかな
利害と一致とは言ってもね

しかしソレで行くともう一人のリーダーは
なんだか怪しいと言うかなんというか
不穏な空気を感じるんだよな・・・
なにか裏でメンドくさいこと企んでそう



でもとりあえずその提案にのって
僧院に突入して・・・

一方フリュネは僧院の祭祀長と話をしていて
前回みんなフリュネで同じ一つの少女から生まれたと言っていたけれど
さてさて、世界の鍵となるというフリュネと鍵になれなかった祭祀長と
一体何が違うのかな?
ある一定段階までは培養器の中だから間違いなく同じはずだし
問題はその後・・・?
考え方や意識の違いが問題なんだろうけれど
限られた世界の中でそこまで変化があるとは思えないわけで
イマイチよくわからないなぁ・・・


しかしさっきからチマチマと気持ち悪いものが写っているんだけど
何かのドッペル?
てかいつぞやクレインが感染させられたウイルスを気持ち悪くなった感じだが
なにものなんだろ・・・?


そして途中で結局やってきてしまったネッサと合流をして
さらにフリュネを捜索することに・・・

でも僧院に鍵の条件がそろって本人たちの意思を無視して
鍵として発動するのではなくて
本人の意思が優先されるのならば
鍵を鍵として使うのはもしかしたらクレインになるのかも?

ただフリュネの言っていたことがやっぱり気になるな・・・
あとはあの気持ち悪いおっさんが・・・
クローンだから人間として見られてないような
そんな扱いが見える・・・


さて、祭祀長は別のほうで動きだしていて
これがどう動くのやらねぇ

スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
スポンサードリンク
line
楽天
  
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。