スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

GOSICK-ゴシック- 第20話「ファントムの幽霊(ファントム)に導かれる」


GOSICK-ゴシック- 第20話「ファントムの幽霊(ファントム)に導かれる」

結局会えずにやってきたヴィクトリカ
そこは久城くんがいたところと同じ広場
すれ違いってところか・・・

名も無き村での予言をふと思い出して
急いで帰ろうとする久城くんだけど
そう急いだって寮のおばさん(?)は
いるわけ無いでしょ

まぁヴィクトリカはすぐ近くに居るんだけど
てか先生もよく入ったよなその中に・・・
ヴィクトリカクラスだったら入れても
先生にはつらそうだ

そしてチケットも持ってないのに
無理やり会場に入ってヴィクトリカを探しながら奥の方へ
ギリギリのところでなんとか見つけることはできて
警部から話を聞いて・・・

灰色狼とはいえ情報が圧倒的に足りない中で
推理をすることは無理、か
まぁ、何も情報が無い中でやる推理とは
占いと対して違いが無いだろうからな

その事を知っている久城は自ら混沌の欠片を
持ってくることを決意して・・・

さて、雰囲気としては替え玉を使って何かしたんだろうって
感じだけれども・・・
そういえば今回の劇の肝心の王妃様も配役二人使ってたな
これはどういうことなんでしょ?
スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
スポンサードリンク
line
楽天
  
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。