スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

110907のサンデー ハヤテの感想



ハヤテ

同人誌即売会当日
心に仮面をかぶりながらも自分が“特別”だと
自身を思わせるために突き進んできたナギ

しかし現状は同じ時間で方や完売
そして実質売れた部数は変わらないという事実
それは・・・自分は特別ではない
ということをいやになるほどに自覚させて・・・

でもそれでも漫画の世界で生きたいお嬢様に
執事が差し出したのは・・・ルカの同人誌
一人の読者として楽しんで、
そして正面からハヤテの言葉を聴いて

さて、ナギもスペックは低くはないほうだし
これで少しでも改善が見られれば希望はあるな
まぁこの一件があってもまだ超次元漫画を描くようじゃ
夢も希望もありゃしないわけなのだが・・・

とりあえず、現在は多くの空想世界が乱立し、収束しつつある状態
そんな中今までにないような世界を創るというのは
初心者に手を出していい領域じゃないと思うのだな
はじめは基本の枠組みの中に収めておいて
その中から読者の予想を裏切らせるようにキャラを動かす

今はそういう時代だと思うわけなのです
そう言う意味ではクロウリー的な考えでの
十字教支配の時代に近いのかな?
原始の自然信仰、それをまとめ吸収し大きな枠となった十字教支配
そしていずれ訪れるだろう、己の中に善にも悪にも分けることの出来ない意思
によって行動を各自自信が選択していく新しい宗教感の世界

ナギの漫画は前衛的過ぎるとも取れるわけだが・・・
さて、この一件がお嬢様の精神と作品にどう変化を及ぼすかが
とても楽しみだwww

スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
スポンサードリンク
line
楽天
  
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
最新記事
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。